ハサミ屋はやしの新型コロナウイルス対策について

当面の間、営業時間を時短営業とさせていただきます。人員については店長1人体制で対応させていただきます。

宅急便の受け取り

朝届いた宅急便の受け取りは、宅急便の受け取りはカーテンで仕切られた場所に荷物を置いて行ってもらっています。その時、受け取りのハンコは壁にかけてあり宅配業者さんに押してもらっていますので直接対面しなくても済みます。

ハサミの検品

次にメーカーから届いたハサミの検品ですが、検品時はマスクと手袋をして行っています。メーカー発送時からお客様に届くまで最短で2日経っていますのでウイルスはほぼ死滅していると思われますが、心配な方は届いてから24時間経ってから開封するとより安全だと思います。

ハサミの研ぎメンテナンス後の検品

ハサミの研ぎメンテナンス後の検品について、作業が終わった後にもう一度検品しますがその時にもマスクと手袋をしてアルコールタオルやアルコールスプレーでハサミを除菌しています。除菌した後にセーム革で拭き油分を付けて最終的なネジ調整をしています。

発送

最後に発送について。発送もカーテンで仕切られた場所に置いておき宅急便屋さんに持って行ってもらい、直接対面しなくて済むようにしています。

その他

ダンボールの組み立てや梱包材料の製作は事前にまとめて金曜日に行っております。土日がお休みになりますのでその間に死滅すると思われます。使用するときは古いものから使うようにしております。

当面はこの方法で新型コロナウイルスの対策を行なって参ります。